カツオノカンムリ人生ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ボルダリング

<<   作成日時 : 2017/03/31 10:36   >>

トラックバック 0 / コメント 2

近所に今流行り、かどうか知りませんが、ボルダリングジムがありました。
上半身を楽しみながら鍛え、リハビリには最適なのではないかと思い行ってみました。
画像

30年ほど前、山登りにどハマりし、いずれはエベレストくらいに思って普通の登山のみならず冬山登山やロッククライミングなど激しくやってました。17才の時には自分なりの集大成として、有名な谷川岳一ノ倉沢の、烏帽子沢奥壁南陵というロッククライミングでは入門コースではありますが、単独で登攀したりしました。
画像

(南陵はオレンジのラインです)
画像

※そういや先日の高校生の雪上訓練の雪崩事故は痛ましい。確かにラッセル訓練したくなるような積雪ではありますが、急斜面というのは雪崩が起きるのが前提なんです。ちょっと訓練としてはリスク高いと思いました。だいたい高校山岳部で雪上訓練やるとは知りませんでした。
私個人はかなり激しい積雪期の登山はしてましたが、高校山岳部としては禁止でした。冬山登山は海と同じくらい死のリスクが付きまとうものと思います。海は逃げ場のない恐怖。山はミスしたら一瞬でお終いな感じすかね。にしても自分の判断も出来ない言ってしまえばたかだか雪上訓練ですからねえ。無念でしょう。

(私の中で最も厳しかった積雪期の前穂高岳北尾根。ほんと死にそうに厳しい。が、最高に楽しい。死ぬならこういう場所でないとなあ…。まあリアル登山家からしたらどちらもハイキングコースですが(汗))
画像

ちょうどボルダリングなるものが始まったのもこのくらいの時期でしょうか。当時ボルダリングの人は奥多摩の多摩川に転がってる岩とかでやってました。私はあくまで登山メインでボルダリングには興味はなかったです。練習はもっぱら日和田山の岩場でした。高校生山岳部の同級生通称ウッシーと毎週末に行ったものです。見様見真似でやってました。

(懐かしい…日和田山。右側下のとこはハングしてて極めて困難)
画像

当時はザイルも使わずただ岩にしがみついて一体なんの意味が?とか思いましたが、いまやボルダリングは街中でも気軽にできるスポーツになりつつあるみたいで、また全身運動やバランス感覚、体幹を鍛えたりを、楽しみながら出来るので大変よいなと思い直した次第です。
ザイルとか確保が不要なので身一つで出来るのがむしろメリットなんですね。30年の月日が流れ、カラダもボロボロになった今や、街中でできるボルダリングは、ちょうど良い運動になるのではないかと考えました。そしたら近所にMAMMUTというスイスの山メーカー(昔は無かったけど今は一流メーカーみたい)が運営してるボルダリングジムがあったんです。5年前からあったそうですが、まるで気付きませんでした。
画像

初回は2500円で2時間、可愛らしい女の子(ただ手を見せてもらいましたが、女子の手ではなく、岩登りをするのに特化した逞しい指と腕になってました。全く失礼な話ですが、もはやミュータントと言ってし差し支えないくらいに変化もしくは進化してます)がルール等教えてくれました。岩みたいな掴むとこには色んなイロのガムテープが張ってあり、同じ色の場所を登りゴールまで辿り着ければ良いみたいです。
お客は6?7人で老若男女、若い女性から白髪のオジサンまで上の写真みたいにやってます。
通常の岩場ではせいぜい垂直までですが、ボルダリングでは基本オーバーハング(垂直以上のぶら下がるような壁)が基本みたいで、ビビりました。みなアクロバティックな姿勢でヒョイヒョイのぼってます。

私はそのスタッフに従い、先ずは一番簡単なヤツを試しましたが動きは良いですね、そんな感じでいいですね、あとはまあ適当にやって下さいと言われました。
あゝ、私が若くてイケメンならもうちょい親切に教えてくれるかもしれません。が、中年太りの小汚い格好した見るからにダサい男では仕方ありません(笑)

2番目に優しいところもなんとか登れましたが、3番目になると苦戦し途中で力尽きます。30年前からすると体重が10kg重たくなってます。どうにもこうにもですね…。
するとおねえさんが、こんな風にやるんです、と簡単にやって見せてくれます。が、私がやるとまるで出来ず…。
休みやすみやっていても、30分もするともう腕がパンパン、乳酸たまりまくり。1時間もすると指先の皮が剥がれてきました。2時間はとてもムリです。カラダ壊しても意味ないので、今回は1時間ちょいでやめました。帰りにはスマホが持てないくらい腕と指が疲労しました。アイスクライミングもそうですが、本来もっと足で支えないといけないのですが、どうしても腕にたよってしまいますね…。

今は筋肉痛と頚椎症でまたまた半分寝たきりです。ボロボロです。それにしても、上半身のトレーニングには最高ですね。
回復したらMUSE細胞使い過ぎない程度に、また行きたいと思いました。
今はせいぜい週一回くらいでしょうか。
2回目からは1時間1000円、3時間1500円だそうです。
特に月会費みたいなものはなく、市民プールのように行きたい時に気軽に行けるのは良いです。またプールのような全身運動ではありませんが無酸素筋肉運動ですので、筋肉強化には良さそうです。

今回は独りで行きましたが、友人と行けば休憩中も、ああでもないこうでもないと言いつつ楽しめるんではないかと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいです!!
励みになります
とまと
2017/04/17 23:30
普通の人なら全く凄いことなどないんですがねえ。でも以前はこんなのする気も起きませんでしたから多少なりとも回復しているんだと思いました。
ただ本日の天候はダメですね…。
ほぼ一日グッタリしてなんと言いますか、まるで重力に押さえつけられたような感じです。トマトさんも今日あたりは厳しいのではないでしょうか。
そあとれ
2017/04/17 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボルダリング カツオノカンムリ人生ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる